「未分類」カテゴリーアーカイブ

子どもの習い事について考える

3歳になる息子の習い事で悩んでいる。
何をさせたらいいのだろうか。

水泳、ダンス、空手、リトミック、バレエ、体操などなど。
近所にはなかなか手ごろなものがなく、少し足を延ばさなければならない。近いに越したことはないが、そこが子供に合うのかどうかもわからない。いろいろ見学には行っているが、見ていれば、少しやってみたいと興味を持つのだが、すぐに飽きて、「帰る」と言い始める。

体を動かすことが好きなので、ダンスやリトミックなら続くのだろうかとも思うが、かなり遠方になるため、送り迎えの親の負担が大きい。

そんなことを言っていると、結局、何をやらせればいいのか、決めかねて、一週間やひと月はやっという間に過ぎてしまう。

年齢的には、ダンスや体操などの少し技術を身に付けるものが、面白いのではないかと考えるが、子どもの目線ではどうだろうか。

親としては、バレエなんかは、男の子が少ないから、目立つだろうし、スタイルや動きの美しさは、一生涯の宝物にもなるだろうと、勘ぐっているが、初期費用もかかるし、成長に合わせて、衣装やシューズなどの出費も気になるところ。

といろいろ考えて、思考の迷宮に入り込んでしまい、夫婦で頭を抱えている。

結局、子どもが何をやりたいか、もう少し、子供の意見に耳を傾けてみようと、思う今日この頃。
ちなみに赤ちゃんの頃は赤ちゃんモデルオーディションとかに出た私でした。

習い事っていくつくらいから始めるもんだろうか。

息子に何か習い事を。と考えて、いろいろ探しているのだが、なかなかピンと来るものがない。

息子は3歳で、家の近所には子供が少なく、その手の教室は見当たらない。

少し足を延ばして、区立の体育館などでは、水泳や体操教室などがあるが、満員でキャンセル待ちになってしまう。キャンセルを待っていたら、いくつになってしまうのだろうかと、ホウボウ探しているのだか、どこも空振りで、数か月が経過した。

武術太極拳と言われる、中国武術があり、飛んだり跳ねたり、華やかな演武をしたりと、なかなか興味深く、体を動かすことに長けている息子にもよさそうだと、色々調べてみたが、小学生からということで、ここも不発に終わった。

ダンスやバレエもあるが、ちょっと遠方のため、送り迎えの親の負担が大きく、即決には至っていない。
音楽をと思い、ピアノとも考えたが、じっと座っていることができないので、今のところは難しいのかもしれない。

なんて、一つひとつ見学して、話を聞いてみているが、子どもはどれがいいのやら。

家に帰ってくると、お気に入りのおもちゃで遊んでいて、見学したこともわかっているんだか、わからない状態で、私たちの力不足を痛感している。もう少し、様子を見て、子供の意見を聞いてみようと思う。