春から始めたストレッチ

今年の春から始めたのがストレッチです。若い頃は、180度足を広げて、胸が床にぺったりつくぐらい軟らかかったのですが、40も半ばにさしかかった最近は90度程度がやっとだし、体は手を床につけるのがせいいっぱいという体たらく、というわけで、およそ15年ぶりぐらいにストレッチをすることにしました。

 お風呂にゆっくりつかって、体を十分に温めてから昔やった方法を思い出しつつ伸ばしていきます。これがまたつらい。しかし、こういうことは日々の積み重ねが大切で、現在およそ一ヶ月続けていますが、一ヶ月前よりは1cm程度は伸びるようになったのではないかと思っています。つまり1年続ければ12cmは伸びるはず。

 調べてみると、人間の骨格筋は、筋膜という薄い膜で包まれていて、それが硬くなると筋肉も伸びにくくなるとのこと。しかし、ストレッチで引き伸ばしてあげると、新陳代謝によって次第に筋膜の組織が柔らかくなっていき、筋肉も伸びるそうなので、今硬くて伸びなくても、新しい組織に入れ替わるときには少しずつ軟らかくなるそうです。

 ということに希望を持ち、40代でも続ければ軟らかくなるのだということを証明してやりたいものだと思います。